ビカン工法のご紹介

人体・環境にやさしい特殊洗剤で住まいをキレイに

ビカン工法

ビカン工法玄関施工例/ビフォーアフター

ビカン工法の特長説明


弊社は、一般的な清掃業(ハウスクリ-ニング等)とは異なり、カビ(真菌)や菌類を根元から死滅させ除去し、そして防カビ処理を行い、長期間カビの発生を防止します。これこそが、弊社の液剤・防護剤が、人・動植物に安全で環境に優しく、しかも素材を傷める事無く美観を維持するというビカン工法の最大の特徴です。
カビや菌類を根元から死滅除去し、発生を防止する事でより良い環境を提供できると確信しています。
弊社は、健康な心身を支え、より快適な生活を送る為、環境メンテナンス事業(環境改善及び維持)に努力していきたいと考えています。

ビカン工法浴室施工例/ビフォー・アフター



カビによる健康被害

私たちは、より快適な暮らしを目指して住環境や食生活を色々と改善してきました。しかしその一方で「無意識のうちに環境を害している」ことも数多くあります。
現在の日本は快適さを求めるあまり、住居・職場・店舗等が日本古来の風土に適したものとはかけ離れたものになっています。
人間が快適な暮らしをするための条件を整えれば整える程、高温多湿の日本ではカビ(真菌)や菌類の生育を助長する事となり、このカビが気がつかないうちに私たちの健康を害するようになっています。
カビによる害はアレルギーや喘息等として、直接顕れることがありますが、間接的には日和見感染や、院内感染のように他の病気と合併して発病する原因となることもあります。又、食品に発生するカビは、人間の生命さえも奪うことさえあります。
快適な生活を送るためには健康な心身が不可欠ではないでしょうか。
日本の建物から検出されるカビ(真菌)は、200~300種と言われていますが、人に対して病原性が知られているものは、180~200種、その中でも特に人体に影響するものは、50~60種と言われています。そしてカビは、弱酸性が大好きだという事です。(雨は酸性雨です。雨が当たる場所は特にカビが発生します。コンクリートの黒ずみのほとんどは、カビです。)


建物にはびこるカビの実態

人為的なカビの発生

木造家屋からコンクリートのマンションへと住宅状況が変わりカビの発生に好適な環境を作っている。

生活様式の変化

プライベート重視の環境で各部屋の空間が狭くなり、空気の流通が悪くなっている。またエアコンの普及で、年中温度が変わらず、カビの好条件の生息地となっている。

安易なカビ取りによるカビの活性化

カビ取り剤で全てが解決すると思い込んでいる主婦達が、カビの活性化を招いていると云う事実があり、防カビと除カビを混同しているマスコミにも問題がある。

自然環境破壊による土中菌の発生

山林地など大規模開発工事による宅地造成で、土中にあったカビ菌を引き出してしまい、自然環境が破壊された付けが人間社会に回ってきている。

 

カビと病気

カビとは?

カビは、胞子と呼ばれる真菌が空気中を漂っていたる所に定着し、胞子は発芽し菌糸が出てきて空気中の栄養分を取り、枝分かれしながら広がり、やがて菌糸に新しい胞子ができ、再び空気中に散っていきます。
一般的な生育条件は、①適度な温度 ②70%以上の温度 ③少量の酸素

カビと病気との関係

カビが原因となる病気は真菌症と呼ばれ、人間の表面に発生するものと、内臓に深く侵入するものとがあります。
空気中に浮遊するカビ胞子を外気から吸い込んで発生。

カビが原因で起こる病気…真菌症

真菌症…表在性真菌症と深在性真菌症がある。
アレルギー症候群・気管支真菌症・過敏性肺臓炎・発癌物質・アトピー性皮膚炎・鼻炎・肺炎・血液病・肝臓病・腎臓病・他


室内や浴槽のカビ

室内・浴室のカビ画像


高圧洗浄イラスト

1.高圧洗浄

水の圧力による洗浄の為、思った程落ちない。(水圧だけでは、カビ・油等の汚れは分解、除去できない)

研磨イラスト

2.研  磨

そこそこ効果はあるが、素材を傷める可能性が高い。

技術力が問われる為、誰でも同じ効果を得られない。(水圧だけでは、カビ・油等の汚れは分解、除去できない)

酸洗いイラスト

3.酸洗い

効果が高く作業時間を短縮出来る為、使用する業者が多いが素材を傷める可能性が極めて高い。

酸で素材が焼けてしまい、劣化が早く美観を損ねる可能性が高い。

これくらいが関の山で、高い技術力・時間・行程・あるいは一番大切な要件であるはずの素材を傷める等のリスクが高く、しかも、『汚れが落ちない』という洒落にもならない『落ち』があるのが現状です。これは汚れの原因が何なのか?そして、その原因の元をどうすれば分解・除去できるか等の分析、対策がなされていないからです。
特に落ちない汚れの原因で一番考えられるのは『カビ』です。

ビカン工法

当社が使用する特殊洗剤は、特殊成分の力で、カビを根元から分解し死滅させ、防菌・防カビ・防水効果で美観を維持できます。そのうえ、こすったりしなくてもよいので素材を傷めません。(こするとカビが飛散し、周りの壁・床に定着し増殖するという逆効果になります)
塗装が剥げたり素材を傷めたりもしません。その為、今まででしたら塗り替えたりリフォームするしか方法がなかった物件を短時間で安価にしかも素材を傷める事もなく、復元する事が可能なのです。

 

ビカン工法のポイント

ビル・建物内外のカビ・汚れを根元から分解し、防菌・防カビ・防水効果で美観を維持する。
防カビ殺菌剤や、漂白剤を使用してブラシなどで擦り落とす方法ではありません。壁や床、木材等の素材の内部に特殊洗剤を浸透させ、カビを殺し、元から取り除き根絶させる方法です。
建物を傷つけたり、塗装を変色させたり、木材を傷める事なく復元させます。
[施工対象素材]
コンクリート・タイル・石材・金属パネル・木材・フローリング・塗装面・クロス・CFシート・塩ビ・畳・鏡・ガラス・シーリング等


 

ビカン工法の優れた特徴

●工事が簡単、スピーディ

特殊洗剤を直接部位に吹きかけ、或いは塗布し浸透させ、汚れの元を分解したり、浮き上がらせたりし分解して洗い落しながら防菌・防カビ対策を処置する。少人数でしかもスピーディ。

●足場が不要

大掛かりな足場は不要。中規模なビル・マンションは高所作業車を使用。

●低コスト

小人数、早い、足場不要でコストダウン。

●長期間、効果が持続

根元から分解する上に、防菌、防カビ対策を行う事で効果が持続する。

●人体、環境にも安心、安全

成分は食品添加物に使用されている物と同じ物を使用。だから、人体・動植物に安全、安心。


住宅外壁の施工前/施工後


店舗外観の施工前/施工後